そもそもゆるマンってどういう意味?

「ゆるマン」は2013年頃から使われ始めた略語です。その意味は「ゆるいマンコ」つまり、アソコがゆるい状態を意味します。

では、その「ゆるマン」に基準はあるのでしょうか?

調べてみたところ、「ゆるマン」に明確な基準はないようで、男性側からの主観的なものであることが分かりました。

つまり、男性がセックスの際に挿入してみて、「緩い」と感じたら「ゆるマン」というわけです。

これって、本当にヒドイ話で、男性自身の大きさや、テクニックのことは棚に上げて、その時の女性のアソコの状態だけから判断しているのです。

特に、男性の「テクニック」はアソコの締まりに大きく関係しています。なぜなら、女性のカラダは、オルガズムを感じると自然とアソコの中全体が締まるようにできているからです。


では、そんな無理解なオトコはやめて、別の男性を探した方が良いか・・・・

それも良いかもしれません。でも、それよりも、あなたのアソコの締まりを良くして、彼をビックリさせる方が面白そうじゃありませんか?

実は、ものすごく簡単な方法で、ゆるマンを改善できる対策方法があるのです。

ゆるマンの対策方法とは

ゆるマン対策の一番のおススメは、膣トレです。

膣トレとは、アソコの締まりを良くするためのトレーニングのことです。詳しくは、別ページにやり方などを詳しく解説していますので、そちらをご参照ください。

この膣トレをすると、アソコの締まりを調節する筋肉群「骨盤底筋」が鍛えられるので、ゆるマン対策として最適です。

道具を使わない方法もありますが、やはり、「インナーボール」という道具を使った対策の方が簡単に確実に効果が出せます。

インナーボールについての詳しい情報や購入方法は、別ページで紹介していますので、参考にしてください。

⇒インナーボールの使い方