ゆるまんに基準はない?

彼に「ゆるまん」って言われた・・・


「ゆるまん」って何?基準はあるの?

実は、「ゆるまん」に基準はありません。

パートナーの男性が「ゆるい」と感じたら「ゆるまん」なのです。

それってすごく不公平な話です。

ゆるまんの原因には以下のような理由が考えられます。

  • パートナーのアソコが小さい
  • パートナーにテクニックがない
  • 女性自身の骨盤底筋が弱い
  • 出産後でゆるまんになっている

ゆるまんに明確な基準はありませんが、ゆるまんの原因は、男性側、女性側の双方にあり得るということです。

では、パートナーをかえればこの問題は解決するでしょうか?

もしかしたら、解決するかもしれません。

でも、もし、その原因があなた側にあるとしたら・・・

パートナーをかえてもゆるまんは改善しません。

じゃあ、私は、一生ゆるまんのままなの?


そんなことはありません。簡単な「膣トレ」で、あなたのゆるまんは改善できます。

ゆるまんを改善する「膣トレ」とは

膣トレとは、「膣圧トレーニング」の略語で、アソコの締まりを良くするトレーニングのことを言います。

膣トレには、いくつかの方法があります。

筋トレやヨガなどのような運動をしてゆるまんを改善する方法もありますが、一番おススメなのが、インナーボールを使った膣トレです。

⇒これがインナーボールです



筋トレやヨガのポーズで膣トレをした場合、それが本当に正しい形なのかが本人にすら分かりません。

でも、このインナーボールを使えば、誰でも簡単に運動なしで膣トレができてしまいます。

最初は、これを膣に10分程度入れておくということを毎日行います。

これを数日続けていると、手を使わなくてもインナーボールを入れたり出したりできるようになってきます。

この頃にはもうあなたのあそこはゆるまんではありません。

パートナーのあそこが入ってきたら、ギュッと締め付けたり、中に引き込むように力を入れてみてください。

もう二度とゆるまんなどとは言われないはず。

インナーボールを使った膣トレに関する詳しい情報は、インナーボールの公式サイトをご覧ください。