インナーボールは全3種類

本格的に膣トレを始めるならインナーボールの使用がおすすめですが、実は、インナーボールには現在3つの種類があります。

ここではそれぞれの特徴を詳しく解説しますので、自分に合ったインナーボールを是非見つけてくださいね。

今回ご紹介するインナーボールは以下の3つです。

  • LCインナーボール
  • インナーボールスクイーズ
  • インナーキュート
それでは、順番に紹介します。

初心者におススメ LCインナーボール

LCインナーボールは清潔感あふれる水色の可愛い膣圧トレーニングアイテムです。


⇒これがインナーボールです

日本人女性のアソコのサイズに合うように調整されているので、どなたでも安心して使用できます。

また、真ん中がくぼんでボールが2つつながっているような形で、はじめのうちは片方だけ、慣れてきたら両方入れてトレーニングというように、段階を踏んでトレーニングできるので、初心者の方におススメです。

外側の素材は医療用にも使われているソフト感のあるシリコンですので、この点でも安心してご使用いただけます。

⇒インナーボールの詳しい情報を見る

上級者のあなたに インナーボールスクイーズ

インナーボールスクイーズは、LCインナーボールよりも小さいサイズで、重いので、より引き締めのトレーニングを進めたいという上級者の方におススメなインナーボールです。
あそこの内側に入れた際、より強い力で内側から支えなければならないので、意識的にぎゅっとつかんだりすることもできるようになります。


インナーボールとのスペックの違いは以下の通りです

重さ直径
LCインナーボール62.5グラム3.4センチ
インナーボールスクイーズ68グラム2.9センチ

インナーボールスクイーズは、LCインナーボールでのトレーニングを続けている方で、もう少しトレーニングのレベルを上げたいという方や、短期的に集中してケアしたいという方におすすめです。 LCインナーボールでの毎日のケアのうち、1~2日をこのインナーボールスクイーズにするという使い方でも良いかもしれません。

スクイーズの詳しい情報はこちら

エッチの時のアダルトグッズとして インナーキュート

LCインナーボールと遠隔ローターが合体したのが、このインナーキュートです。

振動させずに使えばインナーボールと同じように膣圧トレーニングができます。様々な振動を使って一人エッチ用にも使用できます。さらには、リモコンを彼に持ってもらって、彼のタイミングでスイッチを入れてもらえば、二人でエッチな遊びまでできてしまいます。
普段は引き締めトレーニング用、彼とのラブタイムには刺激的なアダルトグッズとして1つで様々な使い方が楽しめるのが、このインナーキュートです。

インナーキュートの詳しい情報はこちら