インナーボールエクササイズをはじめよう

締まりをよくする運動で、一番効果が高いのはインナーボールエクササイズです。

インナーボールエクササイズとは、文字通り、インナーボールを使ったエクササイズです。

⇒これがインナーボールです


インナーボールは、標準的日本人の膣の大きさに合わせて作られた、日本人女性が締まりをよくする運動をするのに最適なアイテムです。

見た目も爽やかな水色で、見た目に可愛らしいので、万が一家族に見られても、まさか、締まりをよくする運動に使う道具だとは感づかれないでしょう。

その可愛らしい見た目とは裏腹に、安全面にも十分な配慮がなされています。
医療用器具などにも使われている「エラストマー」という柔らかいシリコンの一種が使用されています。

⇒インナーボールの詳細はコチラ


インナーボールの使い方

それでは、早速、インナーボールを使った締まりをよくする運動を始めていきましょう。

インナーボールエクササイズのやり方はカンタン。

インナーボールのヒモがついているのと反対側から膣の中におさめていきます。体全体の力を抜いて、リラックスした状態で入れていきましょう。

充分に膣が濡れていなくて、インナーボールが入れにくいようであれば、ローションなどを使用すると良いでしょう。
もし、手元に適当なローションがない場合は、膣全体を引き締める効果があるジャムウデリケートパックをインナーボールと同時購入すると良いでしょう。

ジャムウデリケートパック


ジャムウデリケートパックを使えば、ローションとしての役割を果たしてくれるだけではなく、膣内の皮膚の引き締め効果もあるので、締まりをよくする効果がさらに高まります。

インナーボールを入れて、10~15分程度経ったら、ひもを引っ張って取り出し、水などでキレイにしてしまっておきましょう。

インナーボールを使った締まりをよくする運動はたったのこれだけです。

1~2週間も続けると、何らかの効果が実感できてくるはずです。

きっとあなたのパートナーも喜んでくれるはずですよ。

⇒さらに詳しい情報はコチラ