20代でも尿漏れする理由

  • 咳やくしゃみをした時
  • 爆笑した時
  • ジャンプした時
  • 重たいものを持った時

尿意がないのに尿が漏れてしまう現象「尿漏れ」。

以前は年齢を重ねた女性に多かったこの現象ですが、今では20代の女性でも多く経験しているそうです。

その理由は、骨盤底筋のゆるみ

骨盤底筋とは、尿道や膣、肛門の締まりに関係している筋肉群です。

洋式便器を使い、あまり歩かない現代人の私たちは、全体的に骨盤底筋がゆるんでしまっています。

だから、20代女性が尿漏れするというのは最近では珍しいことではありません。

みんなも尿漏れしてるなら心配ないか♪

と思ったそこのあなた!!実はそう楽観的に考えて良いものでもありません。

骨盤底筋がゆるんでいるということは、膣もゆるい。つまり、「締まりが悪い」のです。

締まりが悪い女性とのセックスほど男性にとって苦痛なものはありません。一生懸命頑張ってもイクことができないからです。

もちろん、締まりが悪ければ、あなた自身もセックスで気持ちよくなれないはずです。

あなたがセックスの時、中イキしたことがありますか?きっと、ないのではないでしょうか。

セックス以外にも膣がゆるいことによる弊害があります。

膣がゆるいとお風呂に入った時、膣の中にお風呂のお湯が入ってしまうこともよくあります。

お風呂の中は雑菌がいっぱい!いくら膣自体に自浄作用があるとは言っても、お風呂のお湯が大量に入ってくるような環境では雑菌が大繁殖してしまう可能性もあります。その結果、病気になってしまい、最悪の場合、妊娠できない体になってしまうこともあります。

いかがですか?尿漏れを解消したいと思いますよね?

では、どうすれば、20代の尿漏れは解消できるのでしょうか?

安心してください。病院にも行かず、自宅でカンタンでしかも確実に尿漏れを解消する方法があります。

それは、「膣トレ」を始めることです。

⇒これが膣トレです


膣トレをすると、骨盤底筋という筋肉群が鍛えられます。

この骨盤底筋は、尿道、膣、肛門の締まりをつかさどっているので、膣トレをすると、尿漏れも解消することができるのです。

「膣トレ」といっても、激しい運動や厳しいトレーニングは必要ありません。テレビを見たり、雑誌を読みながら気楽にできる方法もあります。

⇒これがそのやり方です

もちろん、「膣トレ(膣圧トレーニング」ですから、膣の締まりも良くなって、あなたのパートナー(含:将来のパートナー)も喜んでくれるはずです。

あなたもこの機会に膣トレを始めてみませんか?

⇒膣トレを始めてみる