骨盤底筋群がスクワットで鍛えられる理由

骨盤底筋群を鍛えるにはスクワットが最適だと言われています。

現代日本人は、和式便器を使うことが少なくなり、骨盤底筋群が弱くなっています。

骨盤底筋群が弱くなると、膣の締まりが悪い「ゆるマン」になってしまったり、尿漏れしやすくなってしまいます。

そこで、意識的に骨盤底筋群を鍛えるために、スクワットを始める・・・ということになります。


でも、今までそんなに運動なんてしたことなかったのに、スクワットを続けるのって、なかなか大変。

で、結局あきらめる・・・・

というパターン


そんなあなたにおすすめしたいのが、スクワットなどの運動をしなくても骨盤底筋群を鍛えられるアイテム「インナーボール」です。

⇒これがインナーボールです



インナーボールは、LCラブコスメティックが企画・開発した膣トレグッズです。

これを膣の中に入れて、リラックスした状態でいるだけで、自然と骨盤底筋群が鍛えられます。

スクワットのように、「やるぞ!」という気合を入れなくても、テレビを見たり、雑誌を読んだりしながらでもできるので、長続きできるはず。

インナーボールは、日本人女性の膣の大きさに合わせて作られていて、スクワットするよりも効率よく骨盤底筋群が鍛えられる仕組みになっています。

見た目は可愛らしく、とても膣トレグッズには見えません。

窓辺に置いておいても、「ちょっとした飾りかな」ぐらいにしか思われないでしょう。(実際には不衛生ですからお勧めできませんが・・・・)

素材も医療用に使われるものなので、安心です。

配送方法や支払い方法の選択肢が多いので、あなたのプライバシーを守るために最適な方法が選べます。

LCラブコスメティックは、女性目線で様々なアイテムを企画・開発しているので、別のアイテムもチェックしてまとめ買いするようにしましょう。購入金額によって送料が安くなったり、無料になったりしますので、よりお得に購入できます。

詳しくは、LCラブコスメティックの公式サイトをご確認ください。