骨盤底筋を鍛える目的と手段

骨盤底筋を鍛えたいという方の理由は様々です。

  • 膣トレをしてアソコの締まりを改善したい
  • 突然の尿漏れを治したい
  • 産後の締まりの悪さを元通りにしたい
  • ポッコリお腹をすっきりさせたい

骨盤底筋は、文字通り骨盤の底にある筋肉の集まりで、骨盤の下から内臓を支えています。

ところが、現代日本に生活する私たちは、骨盤底筋が満足に鍛えられておらず、一度緩んでしまうとなかなか元通りにはなりません。

また、もともと骨盤底筋の力が弱いため、ずいぶんと若い女性でも様々な弊害が出てきています。

  • 出産後に、アソコの締まりが悪くなり、数か月してもお風呂のお湯が入ってくるほどガバガバになってしまった
  • パートナーがセックスでなかなかイケず、最後は手や口で出してあげることがある
  • 骨盤底筋が十分に内臓を支えきれていないため、下の方に降りてきてしまい、下腹がポッコリ出ている
  • 爆笑した時や重い荷物を持った時など、不意に尿漏れしてしまうことがあり、尿漏れパッドが欠かせない

これらを解消するためには、骨盤底筋を鍛える必要があります。


調べてみると、「ケーゲル体操」や「膣トレ」という名で呼ばれる骨盤底筋を鍛える方法がいろいろとあることがわかります。

それらのほとんどが、専用グッズなどを使わない体操やトレーニングですが、ここでは、グッズを使ったトレーニングを推奨しています。

理由は2つあります。

1.グッズを使えば確実に効果が出る
グッズを使わない方法だと、骨盤底筋が目的通りに鍛えることができているかが判定しにくいというデメリットがあります。

例えば、体操などを誰かに教えてもらったとしても、確実に教えている人が思うような場所に力を込められているのかどうかということは、誰にも分かりません。

ところが、専用グッズを使った骨盤底筋トレーニングであれば、確実に狙ったポイントを鍛えることができます。

2.グッズの値段が安い
骨盤底筋を鍛えるグッズは、金額的に高いものではありません。

約2,500円程度です。

骨盤底筋を鍛えるためにこれから費やす時間や労力を考えた時、これだけの金額をケチったことで思う通りに結果を出すことができなかったら悔しくないでしょうか?

この機会に、しっかりとグッズ購入などの準備をして、取り掛かられるのが望ましいと考えます。


このサイトでは、骨盤底筋を鍛えるグッズとして、インナーボールを推奨しています。

⇒これがインナーボールです



インナーボールは、医療用に使われる素材を使い、日本人女性の膣の大きさに合わせて作られた膣トレ専用グッズです。

このインナーボールをアソコに1日15分程度入れておくだけで、日に日に骨盤底筋が鍛えられます。

この機会にインナーボールを使って骨盤底筋を鍛えてみてはいかがでしょうか?

インナーボールの詳細は、公式サイトにてお確かめください。