膣がゆるいってどんな状態?

男性の間で昔から信じられている都市伝説に「ヤリマンは膣がゆるい」というのがあります。

伸びきったゴムじゃないんだから!!

とツッコミを入れて済ませたいところですが、膣がゆるい状態は改善するに越したことはありません。

膣がゆるいというのは、膣や尿道、肛門などの締まりを担当している筋肉群「骨盤底筋」がゆるんでいるということです。

つまり、尿漏れしたり、入浴時に膣の中にお風呂のお湯が入ってしまったりなどと健康上も深刻な問題に発展してしまう可能性を秘めているのです。

逆に、骨盤底筋を鍛えると、膣のゆるみが改善されるだけではなく、同時にインナーマッスルが鍛えられ、ポッコリお腹が解消してスタイルが良くなったりといった効果も期待できるので、やっておいて損はありません。

では、どうすれば膣がゆるい状態を改善できるのでしょうか?

それには、今話題になっている「膣トレ」を始めるのが一番です。

膣トレに関する詳しい情報は、『ちつ☆トレ』という本に詳しく紹介されています。

⇒『ちつ☆トレ』の詳しい情報

でも、詳しい理論よりも、とりあえず簡単で確実な膣トレの方法だけを知りたいという方は、LCラブコスメティックの公式サイトの解説を読んでみるのがおススメです(こちらは無料で読めます)

⇒膣トレのやり方を読んでみる


根も葉もない都市伝説(その2)

ちなみに、「ヤリマンは膣がゆるい」という都市伝説の他に、男性が根強く信仰している都市伝説があります。

それが、「遊んでいる女は乳首や膣の色が濃い(または黒い)」という都市伝説です。

乳首や膣が黒くなるのは、メラニン色素の関係なので、男遊びしているかどうかなんて関係ないのに、付きあって初めてエッチした女性の乳首や膣が黒いと男性って落ち込んだり、がっかりするんだそうです。

本当にバカみたい

でも、逆に、乳首や膣がピンク色だとすごく喜んだりもするんです。

だったら、それを逆手にとって、ピンク色にしてみたいって思いませんか?

LCラブコスメティックでは、黒ずみを解消するハーブ「ジャムウ」を配合したジャムウソープも販売しています。

ジャムウソープは、肌の引き締め効果もあるので、使っているうちに膣の締まりも良くなるという嬉しいおまけもあります。

もし、膣トレグッズをLCラブコスメティックで購入するなら、こういう黒ずみ解消石鹸なども同時購入して、購入金額を1万円以上にして送料無料にしてもらうのも賢いショッピングの方法かもしれませんね。

⇒ジャムウソープの詳しい情報はコチラ